スカルプケアって実はすごい!スカルプシャンプー使用不可避

スカルプシャンプーを使っている皆さん!スカルプケアの効果って知っていますか?効果を知らずにただ、話題になっているから、スカルプって名前だけでなんか頭皮に良さそうな感じがするから使っているって人案外多いのではないでしょうか?

スカルプケアの効果を先日知ってから、スカルプシャンプーで頭皮ケアってすげぇぇ!って思いました。簡単にまとめてみたので、シェアしていきます。

スカルプシャンプーの頭皮ケアの効果はたくさんある

スカルプと耳にすると、皆さんどのようなイメージがありますか?

  • 頭皮がすっきりしそう
  • 髪の毛が生えてきそう
  • 育毛によさそう
  • 髪の毛の汚れがめっちゃ落ちそう
  • 頭皮の汚れが根こそぎ落ちそう

などこのようなイメージがあるのではないでしょうか?間違いではないかと思います。スカルプケアの効果を知れば、スカルプシャンプー以外のシャンプーを使えなくなりますよ。笑

かなり盛っていますが…スカルプシャンプーは最高ですよ。

そもそもスカルプシャンプーを使うあなたの理由はなに?

スカルプシャンプーを使う理由についてちょっとだけ考えてみてください。多くの方が、育毛、元気な髪の毛を生やしたいという理由が多いかと思います。

これらには、頭皮ケアをすることは欠かせないことです。そして、育毛剤を使う、育毛シャンプーを使う、頭皮マッサージ、これらのことすべてが頭皮ケアです。

スカルプシャンプーを使うことをも立派な頭皮ケアです。スカルプシャンプーを使う理由について今一度考えて、スカルプシャンプーを使うことで、スカルプシャンプーの良さを改めて理解できるかと思いますよ。

スカルプシャンプーのスカルプケアの効果がすごいよ

1.抜け毛対策

スカルプシャンプーを使うことで、抜け毛対策ができます。髪の毛は1日に50本〜100本抜けると言われていますね。

もし、抜け毛が一日100本以上抜けている場合は、もしかしたら頭皮に以上が出ているかもしれません。

例えば、脂漏性脱毛症。脂漏性脱毛症は、皮脂が過剰に分泌して、頭皮に皮脂が詰まって起きる脱毛症だったと思います。

皮脂を適度に取り除くことが大事みたいです。皮脂汚れをしっかり落としてくれるスカルプシャンプーを使うことで、改善されたりするケースもあるみたいです。

2.頭皮のべたべた、髪の毛のべたべた

なんか最近頭皮がべたべたする、シャンプーをしたのに、髪の毛が翌日べたべたするなんてことありませんか?

年齢を重ねると、男性ホルモンの割合が多くなってくると言われており、皮脂の分泌量が増えると言われております。

ちなみに私も30代を迎えてから、皮脂の分泌量が多くなってきたと感じています。

スカルプシャンプーでスカルプケアをすることで、頭皮のべたべた、髪の毛のべたべたが改善されるケースもあります。

ただ、皮脂を取りすぎてしまうと、逆に皮脂の分泌量が増えてしまう可能性もありますので、乗り除きすぎも注意が必要みたいです。

3.フケが出たり、痒みの予防

フケが出たり、頭皮がかゆいことってたまにありますよね。これは、頭皮の乾燥が原因と言われております。

洗浄力が強いスカルプシャンプーだと逆に乾燥がひどくなったりしますが、今のスカルプシャンプーは保湿成分がたっぷりはいっていることが多いです。

育毛剤で頭皮の保湿、乾燥予防することも大事ですね。

スカルプシャンプーと育毛剤で頭皮ケアは最高といえるでしょう。

4.髪の毛のうねり

若い時は、ストレートな直毛だったのに、歳をとってから、髪の毛が急激にうねってきた、うねりが毎日気になるようなことはありませんか?

これって。実は、頭皮の毛穴に皮脂が詰まっているから、うねりが発生するみたいなんです。

髪の毛はまっすぐ生えたいけど、皮脂が邪魔をして、まっすぐ生えてこれないらしいです。

ちなみに私はシャンプーを変えたら、かなりうねりがマシになりましたので、一応参考程度にしてみてください。

一度や二度ハゲを経験するとマジで抜け毛に神経質になる

一度や二度ハゲ、大量の抜け毛を経験すると、たった1本の抜け毛でも神経質になります。あぁ…またハゲになるのか…泣などと。

私は、二度ハゲを経験したことがあります。これは、防ぎようがなかったので、仕方がないといえば、仕方がないことですが、当時は育毛シャンプーも育毛剤もそこまで世の中に浸透してなかったので、どうしようもありませんでした。

1.産後の抜け毛

男性には無縁の話かもしれませんが、産後にごっそりと抜け毛増えて、ハゲと言えるまではハゲにはなりませんでしたが、髪の毛のボリュームが減って、スッカスカになってしまいました。

産後の抜け毛は、女性ホルモンの関係上仕方がないみたいです。正常に戻ってくるまで、なるべくホルモンバランスを乱さないようにすることが大事みたいですが、子育てが始めてだったものですから、生活習慣は不規則になりがちで、みるみる抜け毛が増えていきました。

1年ぐらいかかりましたね。産後の抜け毛が改善されるまで。今は、産後の抜け毛用育毛シャンー、トリートメントとかのサイトがあるので、それから選ぶこともできるし、たくさん育毛剤も発売されています。

スマホからでも簡単に通販できますからね。ホントいい時代。不景気だけど。

2.円形脱毛症

俗に言われる10円ハゲですね。当時はマジでびっくりしました。20代前半だったころ。釈迦人になって、上司から、今でいうパワハラ的なことをされました。

嫌味をほぼ毎日のように言われたり、陰口を言われたりもうストレスが爆発すんぜんまでいきました。爆発はしなかったので、おそらく、円形脱毛症となって出てきたのだと思います。

円形脱毛症の原因は、まだ解明されていないみたいですが、ストレスが関係していると言われています。というか、90%ストレスなんじゃね?って個人的に思っています。

私の友人も旦那のストレスで円形脱毛症になったし、ネットでもストレスで10円ハゲになったなども話も耳にします。

マジで焦りましたよ。このまま一部分だけ、ずっと生えてこないと頭にイメージすると死にたくなっちゃいますからね。ウィッグ、カツラ生活か…なんて思ったことも。

改善されるまで、ヘアサイクルがあるので、仕事をやめてから1年以上かかりました。

ハゲには原因があるから、原因を見つける

ハゲ、抜け毛が多いのは、必ず原因があるかと思います。

男性だとやっぱり遺伝要素が強いみたいなので、まぁこれも原因ですよね。避けては通れない原因だけど。

抜け毛をへらす、髪の毛の質をよくするためには、まずは原因を探ることからですね。

そこから、育毛剤が良いのか?育毛シャンプーが良いのか?植毛なのか?増毛なのか?ハゲを貫き通すのか?決めるべきでしょう。

まぁ最近は可愛いウィッグがいっぱいあるので、ハゲてもギリギリ大丈夫。

友達はウィッグが可愛いから、ショートカットにして、ウィッグを定期的に変えて、ファッションとして楽しんでいますよ。

ショートカットは楽だから、私も2019年になったし、今年はショートカットにしちゃおうかしらね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする